サーマルプラント

Deopo(デオポ)

Deopo(デオポ)とは

「デオポ」は従来の蓄熱燃焼式脱臭装置(RTO)の3塔式と回転式の優れている要素を併せ持ち、ワンユニットにパッケージ化した装置です。VOCの処理効率は98%以上、温度効率は95%以上の性能を持ち、従来品に比べ、パージ部分の体積を最小にすることによりコンパクト化することができました。

工場で組立した状態で運搬可能なサイズなので、標準装置の場合は現地の荷降ろしと据付作業(配管、ダクト、電気配線の接続)のみとなり、工期は3日ほどで完了可能となります。

また、コンパクト化により、装置を並列に複数台設置することや工場の建屋ごとに設置することが可能となり、工場の生産状況に応じて運転するなど燃料消費の削減等のメリットもあります。

Deopo(デオポ)
Features01

設置スペースの
省略化

装置本体は工場で組立した状態で運搬可能なサイズで設計。
Features02

現地工事を最小にし
工事期間の省略化

本体を組立したまま搬送するため、据付工事の短縮が可能。標準仕様であれば、一次側ユーティリティの接続作業のみで据付が完了。
Features03

小型機の複数設置で
緊急トラブルや保守点検に対応

複数台設置することにより、緊急時や保守点検にも工場の生産機能を止めずに対応が可能。また、生産状況に合わせて稼働台数をコントロールできるため省エネが可能。
Features04

装置の移設工事に対しての
順応性が良い

装置を解体することなく、接続部分の切り離し作業だけで輸送が可能なため、工場のレイアウト変更等に対して装置の移設にも容易に対応。

Deopo(デオポ)性能比較

Deopo(デオポ) 回転弁RTO 切替式RTO
標準的処理ガス量
(N㎥/min)
40~200 80~1,000 80~3,000
処理効率 98%以上 98%以上 98%以上
温度効率 95%以上 95%以上 95%以上
上流側への圧力変動 微小 微小
保守点検 ほとんどの機器をフロアから点検可能 高さがあるので安全柵や階段などの設置が必要 高さがあるので安全柵や階段などの設置が必要

シリーズ寸法表

Deopo(デオポ)
型式 35 50 75 100 150 200
処理風量(N㎥/min) 25~35 35~50 50~75 70~100 100~150 140~200
L(mm) 5,300 6,400 7,500 6,300 7,500 8,800
W(mm) 1,900 2,000 2,000 2,350 2,350 2,350
H(mm) 2,700 2,700 2,700 2,800 2,800 2,800
重量(kg) 7,500 9,000 9,500 10,000 13,000 15,000

運送時のイメージ

ワンユニットでの運搬が可能

工場で組み立てた状態のままワンユニットにしてお客様の指定場所へ運搬することが可能です。
ワンユニット対象は全てのデオポシリーズ対応可能です。
Deopo(デオポ)運送時のイメージ
※図は『デオポ150』を運搬用トラックに積載したイメージです。
※実際の輸送時には適切な保護・養生処理を実施した上で行います。
Deopo(デオポ)に関する
お問い合わせは以下のフォームから
お電話でのお問い合わせ
095-861-9111
電話受付:平日9時〜17時
フォームでのお問い合わせ
PAGE TOP